放っておけない視力低下の原因~「白内障」は目の健康診断だけでは発見されにくい!

白内障


ke1ro私の肩こりや首こりの原因は「変形性頸椎症」によるものが大きいのですが、実は眼精疲労もこりの要因となっています。

私がある日、仕事の最中に一時的にクラクラして吐き気すら感じることがありました。

多分、疲れからか”抹消神経”にダメージを受けているのだろうと思いましたが、まずいことに視力が極端に低下していることにも気が付きました。

早く病院へ行っておけば良かった・・・これが後々大変なことになるのです。

会社の健康診断や市の健診では見付けられなかった「白内障」!

私は仕事で徹夜することも多く、その1日のほとんどをPC画面と睨めっこしている関係で、眼が赤くなったり、かすんだりすることがしばしばあります。

そんなひどい就業生活ですから、その原因は目の筋肉疲労からくる”眼精疲労”、”めまい”であろうことを疑いもしませんでした。

PC作業

私はここ数年間、会社の健康診断で目の検査をしっかり受けているし、しかも市が斡旋している少額(500円)で受診できる目の健康診断も毎年受けていて、”異常なし!”のお墨付きを頂いていたからです。

ただ、この急激な視力低下が気になって気になってしょうがないのです。

年齢(40代です)を考えると視力低下年齢は遠に過ぎているのに、なぜいまさら”視力低下?”と思い、会社帰りにしっかりとした眼科で診てもらいました。

しっかり検診を受けていたし、変な眼精疾病ではないと確信しての受診でしたが、下された病名はなんと「白内障」!

言われた瞬間、頭が真っ白!(目も真っ白!笑)
よもや医者から「白内障」と診断されるとは思いもしなかったし考えもしませんでした。
(正直、かなりのショックを受けました)

会社の健康診断も市が斡旋している目の健康診断も、この「白内障」を発見できなかったというわけです。

健康診断が行う目の検査は眼の中身までは見ない!

「白内障」と宣告されて早々に帰宅し、会社で受診したときの健康診断の検査内容を見てみました。そこに記載されていた検査項目は・・・

    • 視力検査
      顕微鏡みたいなものを覗いて、見えるか見えないかで視力を測っただけ
    • 眼圧検査
      圧縮した空気を眼に吹きつけて眼圧を測定して、眼底の血管や網膜、視神経を調べる検査(白内障、眼底出血などが分かる)
    • 眼底検査
      眼底カメラや眼底鏡という器具で、眼底の血管、網膜、視神経を調べる検査
      (網膜剥離や眼底出血、緑内障などがわかる)

この3項目の検査を実施しており、判定は”今回の眼科検査において得に問題はありませんでした”と記載されている。市の検査も同様の検査項目でした。

この検査は2ヶ月ほど前に受診したものです。
眼圧検査では白内障が分かるはずですが、”問題なし”はおかしいだろうに・・・。

今回、検診とは別に受けた眼科での検査では、上記のほかに眼の輪切りレントゲン?MRI?(眼を縦に輪切りにしたような画像)みたいなもので検査して、それが決め手となって「白内障」と診断されました。

私もそれを見ましたが、左右の眼のレントゲン画像?にやはり濁りがありました。
(カラーなので分りやすい)
右眼の視力だけがガタ落ちなのを感じていましたが、やはりレントゲン画像?では右目がかなり白く濁っていました。

今回は検査だけだったので、これからについては何も決めてません。
(その場じゃ答えられない!)
が、”いつでもご相談にのります”と先生が行言ってくれたのが幸いです。

白内障は、私みたいに検査漏れ?、医者が未熟?、見落とし?、みたいなケースがあるのです。

だって2ヶ月そこらで急に白内障になるとは考えにくいし、毎年の検査で、ある程度の傾向や判断ができていたはずです。
(これって誰が悪いでしょうかね?ちょっと遺恨があります。(`Д´ ))

気になる方は、しっかりしたところで診ていただいた方が良いかも知れません。

さて・・・これからどうするかな~!!と考えているところです。( ̄◇ ̄;)。

無料&格安モニターでお得にお試し!

気に入って使っている化粧品やサプリが、あるときから”何となく自分に合っていない・・・”と感じることがありませんか?
化粧品は年齢に合わせて自分に合ったものに替えて自分を輝かせるものですし、サプリメントも変化する自分のからだに合わせて、より自分に合ったものに替えていくものです♡

ただ一度も試していないのにいきなり数千円という値段を支払うには、勇気と抵抗と疑いがありますよね♡

無料モニターやトライアルから始めると大きな出費もないですし、失敗もしないで済みます♡