化粧品やサプリを変える前に無料&格安モニターでお得にお試し!

横向きしか寝れない方の首・肩・腰の痛みを軽減する横向き寝専用まくら【YOKONE】

横向き寝まくらまくら・敷布団の正しい選び方
この記事は約5分で読めます。

ke1ro私は寝るときに「横向き」でしか寝れないタイプの人間ですが、日本人の横向き寝の人口はどのくらいいるかご存知でしょうか?

驚くことに約43%の方が「横向き寝」でしか寝れないそうです。

多くの横向き寝タイプの方は、使っている「まくら」のせいで、知らぬ間に首や肩に負担を掛けていて、朝起きても”首が凝ったまんまで疲れが取れない!”と感じているそうですよ。

「横向き寝」でしか寝れず、しかも疲れが取れない方!
その疲れが取れない症状を”仕方がない!”と諦めていませんか?

その症状が毎日続くのでしたら、”まくらが自分に首に合っていない!”のかも知れませんよ。

そういった方は一度、今ご自分の使っているまくらと、以下にご紹介する「横向き寝専用まくら」を見比べてみてはいかがでしょうか?

「横向き寝専用まくら」には、その形状から寝ている間に”こり”を楽にさせ、朝気持ちよく目覚めさせる効果!があるのです。

「横向き寝」の姿勢がからだ負担を掛けているその理由!

日本人の約43%の方が「横向き寝」!

「横向き寝」には気道が楽になるメリットもあれば、頸椎や骨格への重量負担の偏りなど、さまざまなデメリットもあります。

その「横向き寝」のデメリットの兆候として、もし朝起きても首や腰、背中の疲れが取れていない”などと感じたら、今使っているまくらを疑ってみてはいかがでしょうか。

もし今使っているまくらが合わないようでしたら、ここに「横向き寝用」のまくらがあります。「横向き寝」の人には”横向き寝専用まくら”があるってご存知でしたか?




リンク 横向き寝まくら「YOKONE3(ヨコネ3)」

日本人に多い横向き寝のメリット・デメリット!

「横向き寝」のメリット、デメリットのお話をする前に、人間にとって一番良い理想の寝姿は何だと思いますか?

実は”仰向け寝”なのです。(実に日本人の半分の方は仰向け寝です)

理屈は単純です!

”仰向け寝”は、寝た状態で自分の体重を首、背中、腰、足首(踵)で均等に分散するので、楽な体勢が取りやすくなって、必然的に眠りが深くなるのです。

では「横向き寝」の場合はどうでしょうか・・・

横向き寝体制のデメリット!

横向き寝のデメリット

「横向き寝」は、頭のてっぺんからつま先まで横になっている姿勢なので、その分、片方の肩や腕、腰だけで上半身の全体重を負担する寝方になります。

姿勢からして「横向き寝」は、上半身にかなりの負担を与える寝方になります。

上半身の体重が片方の首や肩、腰に一晩中負担し続けるわけですから、結果、頸椎や椎間板を傷めてしまうこともあるのです。

もっとも、首の頸椎の曲がりに合った枕を使えばそういったこともなくなりますが、多くの方は自分の首の曲がりに合っていない枕のせいで疲れが取れないのです。

私もマッサージ医院の医師に言われてそれに気付いたのですが、私の「変形性頸椎症」の原因は、首に(からだに)合わない枕を使い続けて、頸椎が変形したと医者は見ています。

ただ「横向き寝」は決して悪いことだらけではありません。

横向き寝体制のメリット!

首に負担が掛かるからと言って、「横向き寝」がすべてからだに悪いというわけではありません。日本人に「横向き寝」が多い理由は、”気道が確保されやすい姿勢だから楽に寝れる!”ということです。

「睡眠時無呼吸症候群」という言葉を聞いたことがあると思います。

”睡眠時無呼吸症候群”は仰向け寝の方に多いのですが、それは自分の舌が重力によって気道を塞ぐために起こるのですが、「横向き寝」の人はその体制からして、気道が確保され続けるため深い睡眠を得やすいのです。

そういったことから、「横向き寝」にもメリットがあります。ただ問題なのは、首や肩に掛かる負担が大きくなることです。

今は枕医学も高度化して、「横向き寝」しかできず、しかも朝起きて疲れが取れていない人向けに、”横向き寝専用まくら「YOKONE(ヨコネ)」”という機能性枕が開発され、多くの方に注目されています。




リンク 横向き寝まくら「YOKONE3(ヨコネ3)」

横向き寝専用まくら「YOKONE(ヨコネ)」の睡眠改善効果!

「横向き寝専用まくら」ってどのようなものでしょう!

横向き寝専用まくら横向き寝専用まくら

この枕は、就寝時に頭、首、肩、腕をたったひとつの枕で支え、各部に掛かる荷重負担を分散させて熟睡効果を高める!といった、人間工学に基づいて開発された機能性枕です。

”横向き寝専用まくら「YOKONE(ヨコネ)」の特徴!

YOKONE(ヨコネ)
  1. 就寝中、枕がズレず同じ姿勢をキープ!
    枕の重量が他に類を見ない1.5kgもあり、寝返りなどによるズレを防止します
  2. 頭、首、肩、腕への負担を極限まで軽減する形状!
    4分割されたパーツで構成された枕形状で、体をガッチリサポート
  3. 横向き寝はもちろん、仰向け寝やうつ伏せ寝にも対応した枕高さ!
    頸椎と背骨が一直線となる高さと首に負担の掛からない構造を実現
    普通の枕は頸椎と背骨が一直線にはなりません
    首痛や腰痛が楽になり、さらにイビキ低減効果もあります
  4. ただの低反発素材ではなく、リラックスウレタン素材を採用!
    リラックスウレタン素材は、頭の重みを効率よく分散させ負担を軽減します
  5. 低反発効果で枕の形状が柔軟に変化!
    マットレスなどに採用される低反発効果を枕にも採用
  6. 長く使うための工夫
    丸ごと洗え、常に清潔感を保ちます




リンク 横向き寝まくら「YOKONE3(ヨコネ3)」

横向き寝専用まくら「YOKONE(ヨコネ)」のクチコミ!

いろいろと問題がある「横向き寝」ですが、多くの方が自分の愛用する枕に問題があることを知っており、お医者さんを訪ねたり枕を試したりして、やっと自分に合った枕を見つけているのが実情です。

この「YOKONE(ヨコネ)」も枕探しに迷って、やっと見つけ出して使われている方がほとんどです。

下のクチコミの一部とサイトのクチコミをご覧になさって下さい。多くの方に愛用されているわけが分かります。

まくらのクチコミ
まくら

その他、多くのクチコミ↓を詳しく見てみる!

リンク 首ストレッチ機能付き!横向き寝まくら「YOKONE3(ヨコネ3)」

詳細については公式サイトでご確認下さい!