1日5分でできる象足むくみ解消法~あきらめないパンパン足と”こり”の簡単予防法!

むくみ


chihaya夕方近くになるとすでに足がパンパンに張っていて、足の甲より足首の方が太いんじゃないか?くらいの”象足むくみ”になっていた・・・!
そんな経験をしたことはありませんか?

むくみは”足のこり”と言われるとおり、一度むくんだらその日はむくみっぱなしで、ちょっとやそっとで解消できるものではありません。

そんなガンコな”むくみ”には「リンパドレナージ」によるマッサージが効果的です。

毎日のようにむくんでいる象足の原因とその正体とは?

むくみ

会社帰りに、朝履いてきたパンプスやヒールがむくみのせいで靴ずれができたり、冬場のブーツではサイドチャックが上がらず、マジ帰れない、困ったなんて話をよく女子から聞きます。

そんな毎日のむくみに悩まされているあなた・・・
しっかりとした”むくみデトックス対策”はできてますか?

慢性的なむくみを繰り返している方は、そのまま放っておくと老廃物が溜まりすぎて、取り返しの付かない”下半身脂肪太りの危険性”もでてきます。

俗に言う”下半身デブ”ですが、夏場の生足ではパッと見だけでも目立ちます。

”あ~!あの人はむくみ症かな?セルライトだらけじゃん!”

というのが嫌でも目に飛び込んできます。(特に男性の目線はそこだけに注がれます!)

セルライト

下半身デブのむくみを取る方法はいろいろとありますが、それでも医学的根拠やそれなりの知識とノウハウ(とちょっとの努力)が必要となります。

例えば、毎日たった5分間のマッサージをするだけで、1日中、むくみに悩まされずにすむ方法もあります。

しかもデコボコ足の原因でもあるセルライトまで減らして、堂々と生足を出して外を歩くことだってできるようになるんですよ。

脚がむくむ原因、象足になる原因!

”むくみ”の原因はだれでも知っているとおり”静脈のうっ滞”です。
からだの水分が脚に過剰に貯まってしまって、外に排出できず”むくんでしまう”というのが原因ですが、この症状が現れるのは、脚に流れる血液の流れの良し悪しに関係しています。

<ちょっとだけ面倒くさい話です>
人の血液は、心臓から動脈を通って足先の毛細血管まで運ばれます。
その毛細血管の管壁には極微小な穴が開いていて、そこから間質液(からだを健康に保つ水分)を出して、酸素や栄養素を細胞に与えた後、からだに溜まった老廃物を回収して静脈を流れて再び心臓に運ばれる仕組みになっています。

水分むくみ

ところがです!!
足先まで流れた血液は、重力に逆らって心臓まで送り込まなければならないのですが、その送り込む役目をする筋肉が活発に動かないと、心臓まで血液を戻すことがむずかしくなります。

人の血液の量は一定なので、十分な血液量が心臓まで戻らなくなったらどうなるでしょう。むくみはこの状態で発生します。


むくみは”脚のこり”と言いましたが、心臓に戻れなかった血液は、血管内から細胞間に水分が押し出されて皮下に溜まって膨らみます。
この膨らみが”むくみ”です。

このむくみ現象は女性全般に多いと言われています。
男性に比べ、心臓に送り込むポンプの役目をする筋肉が発達していないことや、女性ホルモンの関係で血管が拡張しやすいなどのほか、高いヒールの靴を履くこと、ボディースーツを着用することで血行が悪くなることが主な原因です。

むくみやすい人・むくみやすい体質とは?

象足


むくみやすい人の特徴はいろいろな要因が挙げられますが、病的なものでない限り以下のような方がむくみやすいとされています。

  • 肥満の方、背の高い痩せ型の方!
    太っていても心臓の大きさは他の人とそんなに変わりません。
    太っている方の特徴である低血圧症は、血液を心臓に送る”筋ポンプ”の力を弱めるため、血液循環不良からむくみが発生します。
    これは背が高く痩せている方も同じことが言えます。
  • やっぱり女性の方!
    女性は前述したとおり、からだの筋肉量が少ないという理由です。(筋ポンプ力不足)
    また、女性ホルモンの影響で血管が拡張されるため、尿の量が減る傾向にあります。
    特に生理前後は、普段より不足している水分をからだに溜め込もうと働くため、水分過多でむくみやすくなるのです。
  • 高齢の方!
    加齢によって心臓や腎臓などの機能が低下したり、リンパの流れが悪くなるとむくみが発症する原因となります。

ここで”むくみ”についてもう一度おさらいしましょう♪

血流は重力の影響を受けているので、立っている状態で脚の筋肉が動かないと、足元よりも高いところにある心臓まで血液がなかなか届きません。
むくみは血液循環が悪くなって、心臓まで届かなかった血液が血管外へ排出される水分となって皮下組織に過剰に溜まった状態・・・まさに下半身デブに多いのはこの症状です。

血液循環

すべて血液循環が悪いことが原因!
つまり、心臓まで十分な血液が回らなくなる症状を改善さえすれば、むくみは徐々に改善されます。

そのためには、”脚の筋肉(筋ポンプ)”を強くさせる必要があるのですが、むくみやすい方に多いのが、この”筋ポンプ”を十分に使っていない方(動かない方)です。

職種で言えば、やはり立ち仕事をしている方、次に多いのが1日中デスクワークが中心で、ほとんど動かない方・・・しかも片足を組んで仕事している方にむくみが多く発生します。

今までの中で気が付いたことがあると思います。
要は、血流が悪くなればむくみは起きるし、脂肪細胞も増えて太ももやふくらはぎが”しもぶくれ状態”になってしまう・・・ということです。

だったら、血流(静脈流とリンパの流れ)を改善すれば、むくみは解消されるし脂肪も取れる。しかも、血流改善で”肩こり”まで治ってしまう、まさに至れり尽くせりなのが血流改善の効果なのです。

脚のむくみを手っ取り早く取る方法

慢性的なむくみを簡単に改善する方法はいろいろとありますが、とりあえず、むくんでしまった脚を一時的にでも楽にする方法をご紹介します。

むくんでしまった脚を一時的にでも楽にする方法

マッサージ

一番簡単なのは、むくんでいる脚を心臓の位置よりも高く上げて、できるだけ多くの血液を心臓に送り込んで血のめぐりを良くする方法です。

次にむくんだ脚を良くマッサージして、”筋ポンプ効果”を促進させる方法です。

でもこれは、あくまで”むくみ初期”の段階での対処方法であって、一時だけの効果しかないので次の日はもとに戻ってしまいます。

とりあえず一時しのぎで、”むくんできた~”と感じたら歩くなり運動なりを早め早めに行なうことで、一時的にむくみによる張りを楽にさせられます。

慢性的なむくみを1日たった5分続けるだけで追い出す方法

”慢性むくみ”は大きく分けて2種類あります。

  • 水分系むくみ!
    単純に血管内から細胞間に水分が押し出されて皮下に溜まって滞在してしまうむくみ!
  • 脂肪系むくみ!
    水分中の脂肪成分が細胞内に溜まって滞在してしまうむくみ!

水分系むくみを悪化させたのが脂肪系むくみです。

リンパ

図の赤が毛細血管、青がリンパ管とすれば、右側の画像はすべてのリンパの「めぐり」が滞っている状態・・・余分な水分や脂肪分がうまく排出されていない状態です。

排出されない水分や脂肪分は徐々に増えていって、そのうち脂肪細胞が肥大化し、さらに肥大化した脂肪がリンパの流れを圧迫するといった悪循環に陥ります。

慢性的な”むくみ”を患っている脚は大体こんな感じになっています。
画像を見てもお分かりでしょうが、脂肪細胞が肥大化によってリンパ管が圧迫されて、ほとんど機能していない状態ですね。
これが「象足」になる原因!これでは脚も辛いしからだもだるくなるはずです。

このような状態になったむくみ解消に効果があるのが、”リンパドレナージ”によるマッサージです。

リンパドレナージ1リンパドレナージ2
リンパドレナージ3リンパドレナージ4


リンパドレナージは、むくんだ脚から心臓に向けて、滞留した血液を指を使って心臓に押し戻す動作と、溜まった水分をリンパ管や静脈に戻してあげるマッサージのことです。

むくみが慢性化している場合、寝る前に1日5分程度を毎日続けることで効果が発揮されますが、同時に脚痩せ用のマッサージジェルを使うとその効果を最大限に引き出せます。

リンパドレナージに効果のある脚痩せマッサージジェル!

マッサージの効果を最大限に発揮させるために、エステサロンでは昔から老廃物除去成分の入ったマッサージジェルが使われてきました。

なぜエステサロンでは、マッサージと一緒にジェルをつかうのでしょうか。

悪化した水分系むくみや脂肪系むくみは、既にリンパ管がかなり閉塞されている状態です。
慢性化したむくみは、マッサージだけではリンパ管の閉塞をやわらげることむずかしく、一時的に楽になったとしても再度ぶり返すことが知られています。

特に脂肪系のむくみは、肥大化した脂肪細胞が非常にガンコで、単純なマッサージのみでは効果は少ないのです。(老廃物が凝り固まって排除し切れないというのが原因です)

リパーゼ

エステサロンでは、脂質を構成する老廃物を分解するために、皮膚から脂質の消化を促す成分(例えばリパーゼ成分)の入ったジェルを塗りながらマッサージをすることで、その痩せ効果を最大限引き出しているのです。

そのマッサージに使用するジェルですが、高級エステサロンでも使用されて爆発的に人気がある「レッグ&スタイル-Leg&Style-」と、その使い勝手の良さが受けて人気のある「ルナ・パルテ-luna parte-」が多くのサロンで使われています。
どちらも一長一短ですが、下にちょっと比較表を載せてみました。

■「リンパドレナージ」マッサージジェル比較!
ルナ・パルテ-luna parte- レッグ&スタイル-Leg&Style-
この-luna parte-のここがすごい!
エステオーナーと共同開発された商品
クチコミ件数135件以上、
87.5%の方がその効果に満足。
多くの方が4つ星、5つ星を付けています。
スキンケア大学ほか、多くの雑誌に掲載中
このLeg&Style-のここがすごい!
高級エステサロン使用の人気商品
レビュー件数250件以上、
多くの方が4つ星、5つ星を付けています。
各エステサロンのプレミアムコースの
部分痩せマッサージジェルに採用
信頼できる美脚復元力に効果絶大
こだわりジェルとその主成分!
・肌ケアならではの無添加へのこだわり
(着色料等無使用)
・毎晩5分間、
お風呂上りにのマッサージが効果的!

主成分:
・唐辛子エキス
(体を温め発汗や血行を促す効果)
・高濃度ニンジンエキス
(血行促進、代謝改善)
・カフェイン
(中性脂肪を分解し排出する効果)
・バニリルブチル
(温感効果で血行させる効果)
・ショウガ根エキス
(発汗、血行促進)
こだわりジェルとその主成分!
・美容液にも配合される保湿成分を贅沢に使用
・毎晩5分間のマッサージでむくみ感・
たるみ感・セルライトをリセット
主成分:
・コエンザイムQ10
(ユビキノン配合)
・肌を引き締める効果
(ハマメリスエキス配合)
・肌に弾力感を与える
(セイヨウオトギリソウ配合)
・肌の潤い保持力を高める
(加水コラーゲン)
・皮膚浸透成分で脂質分解
(リパーゼ)
・その他、ヒバマタエキス
(ミネラル・ビタミン等)
1日たったの5分!太もも用マッサージジェル【ルナパルテ】 洋なし型・下半身太りケア専用スリミングジェル「レッグ&スタイル」


このマッサージジェルの良いところは、自分でいつでもどこでもできるということですね。しかも、1日たったの5分のマッサージで効果が現れるというのも大きな魅力です。

エステサロンで同じことをやってもらうと、多分、1回5,000~10,000円、本コースを頼むと一気に10万円コースになるでしょう。
それを考えると、低価格で手に入るむくみマッサージジェルは非常にお手頃感があります。

今までつらくて恥ずかしくて誰にも言えなかった、
”太ももが太くてスキニーを履けない”、”ウェストでサイズを選ぶと太ももでつっかえる”、”ショートパンツ・・・脚が太いため恥ずかしくて履けない”、”太ももを見せたくないので水着が着れない”・・・そういった悩みは、このむくみマッサージジェルを使ったちょっとの努力で解消するかも知れません。

でも、自分で揉むのは疲れるし続かない!という方は、エステ技師さんが施術する揉みの代わりに、フットマッサージャーを併用すると”むくみ取り効果”が早く表れます。
一度、下の動画をご覧になれば、その揉み効果が分かると思います。


パナソニックから発売されているエアーマッサージャーです。

  • 足先からひざ周り・太ももまで脚全体をしぼり上げてマッサージするエアーマッサージャー。
  • ひざ裏を中心にもみほぐす「ひざ巻き」、足先から太ももまで脚全体の重だるさを解消できる「太もも巻き」の両方に対応。
  • 約40種類のマッサージパターンと8つのマッサージコースを搭載し、清潔に保てる抗菌仕様となっていいます。


これだと足もみ効果が大きいので即効性があります。
そういった、ちっちゃな努力を重ねた方のビフォーアフターを載せてみますね。



いかがですか?随分と変わりました(細くなりました)よね!
1日5分だけで、これだけ変われるのならホント、お安いものです。
マッサージジェルのおすすめは、やはりレッグ&スタイル!

含まれている成分(リパーゼ)のむくみ取り効果と、何と言っても数多くの高級エステサロンがマッサージ処方に採用しているというところが安心できるポイントです。

エステサロンは、改善効果が現れてナンボの商売ですし、効果がないと信用問題にも関わるので、ヘタなまがい物は採用しません。
今までの経験を生かして、自信のあるものしか採用しないのが高級エステであって、その高級エステが下した評価は、これからやるむくみ改善への期待を裏切りません。






私がレッグ&スタイル!を試したレビュー記事がありますので、こちらを参考になさって下さい。(かなりの効果があります)

むくみ改善サプリメントを併用して早く楽にする方法!

”むくみ”は、サプリメントを同時に服用することでもその効果が期待できます。
だるくて重いむくみを一刻でも早く改善したい方は、むくみ排除効果の高いサプリメントを併用することをおすすめします。

そのむくみ解消サプリとして女性に人気のあるサプリを2つほどご紹介します。

最初はちょっと有名!
むくみ解消サプリで多くの女性に支持されている湘南メディカルクリニック血管外科の阿部先生と共同開発した商品
【ホスピレッグ】




湘南美容外科と共同開発【ホスピレッグ】

 

立ち仕事で夕方になると足がスッキリしない方や冷えが気になる方、顔がパンパンになる方に効果的とされる「赤ブドウ葉」、美容・健康成分「プラセンタエキス」、若々しさをサポートする「レスベラトロール」をふんだんに配合した女性に超人気のサプリメントです。

2つ目は食生活の乱れで取り過ぎた塩分濃度や、からだに溜まり過ぎた水分の水はけをコントロールしてむくみを楽にするサプリメント
【するっと小町】




1日たった3粒(目安)飲むだけ!! 【するっと小町】



 
立ち仕事や座ったままの仕事が多い方や夕方に靴がきつくてパンパンになる方、スタイルが気になる多くの女性に支持されています。
その成分は赤ブドウ葉!
ワインに比べてポリフェノールが多く含まれており、からだの隅々のめぐりを改善する働きがあります。

また、水分の排泄を促す植物成分や、カリウム、マグネシウムなどのミネラル成分で、からだすっきりをサポートするサプリメントです。

参考になさってください!