血液サラサラ市販サプリ~メタボ解消!24ヶ月間さくらの森「きなり」を試した効果とレビュー!


chihaya「高コレステロール血症」、「中性脂肪血症」・・・
この病名をご存知の方もいると思いますが、2年ほど前に急にめまいが起きて、病院で診てもらったときに告げられた私の病名です。

ぐうの音も出ないほどの「メタボ宣告」でしたが、自分の中で否定してもメタボは「血液検査」で一発でバレるので、まったく言い逃れができない否定ができないものです。

「高コレステロール血症」、「中性脂肪血症」の人って、何も太っている方だけがなる病気ではありませんよ。私がそうですから。
見た目から判断できないのが「高コレステロール血症」、「中性脂肪血症」なんです。

今回は、メタボ対策で2年間飲み続けている”さくらの森「きなり」”のレビューとその効果のお話です。

2年前の私の血液はドロドロでめまいがひどかった!その原因は!

自分で言うのも何ですが、私は見た目はスラットスタイル(と自覚している)です。
ただ、おなかの出具合だけは指摘されれば身も蓋もないのですが。(笑)

女性は子供を産んだりすると元の体型に戻りにくいし、体質や食の好みも変わりやすいものなんです。これってある意味仕方のないことだ・・・

ほとんど言い訳ばかりですが、ご託を並べていても仕方ないので、あの強烈なメタボ宣告から血液をサラサラにしてめまいを改善させる「必須脂肪酸(DHA、EPA)」を配合した”さくらの森「きなり」”というサプリメントを飲み始め、血液ドロドロ改善に真っ向から向き合ってきました。

服用からもうすぐ2年が経ちますが、今の段階で言えることは、このメタボは今のところほとんど解消されています。(ただ裏事情もあります:後述)

今思う!私が「メタボ症候群」になったその原因

「高コレステロール血症」、「中性脂肪血症」・・・
面倒なので「メタボ症候群」という名称で書きますね。

私の「メタボ症候群」の原因は、100%食生活の乱れと偏食にありました。(好き嫌いも)
それに子供の世話とかで定期的な食事が取れなかったのも原因のひとつでした。

私の食生活を簡単に言うと、子供の世話、寝かし付け、旦那の世話などで、定期的にガッツリ食べれなかった分を、間食みたいな感じでほぼ四六時中食べていたんですね。
パートの仕事もあるので、食べないと次の日がもたないというのもありました。

間食するにしても要領よくやれば良かったのでしょうが、次の日のことを考えて栄養を付けようと、無意識にお肉系、脂系の食事にシフトしていたのです。
穀物(お米)は炭水化物なので、太りやすいというのもあってあまり食べませんでした。

栄養

とは言っても、お米系をまったく食べないというわけではありません。
1日に1回は、少量ながらお米系を食べていました。(これも間食)

ただ、やっぱりそのおかずが問題!
お米の量よりお肉系(おかず)の方がかなり多いんです。

今考えてみても、これって偏った食べ方ですよね。

食べる絶対量は少ないですが、こういった食べ方だと、逆に脂質の過剰摂取の傾向が強くなって、中性脂肪が高くなってしまうんですよ。ものには限度があるってことです。

子供を産んで、明らかに食の好みが変わったことも原因のひとつですが、私のこの「メタボ症候群」は、若かったころは症状には表れませんでした。

若さで内臓が丈夫だっただけって感じですが、運動不足と歳を重ねることで、この効果も弱まって体内に脂肪が蓄積されてこの症状が出てきたって感じです。

子供を生む前はホント丈夫だったんですから!

お医者さんが言ってましたが、若さや高齢に関係なくこういった食生活を続けていると、いつ生活習慣病になってもおかしくないんだそうです。

案の定、病院で行った血液検査の結果はひどいもんでした。血液ドロドロです。
一個も基準値に収まっていませんでした。

「2年前の血液検査の結果!」

  • 2年前のコレステロール値:270mg/dl(標準値は220~239mg/dl)
  • 2年前の中性脂肪値:300mg/dl(標準値は30 ~149mg/dl)


無残ですね!コレステロール値はまだしも、中性脂肪値はちょっとひどい!
食生活の悪影響がそのまんま表れたって感じです。

最後にお医者さんに言われましたが、私の”めまい”は、血液ドロドロを改善させない限り絶対に治らないし、寿命を縮める(驚)ことにもなるんだそうです。

そのあと、お医者さんには子供を諭すような言い方で食生活の指導をされ、”青魚(DHA、EPA等)を採りなさい”などとこの歳になってクドクドと言われ、えらく恥ずかしい思いをしました。

私は今でも痩せていると思う!でも中性脂肪が多いのはなぜ?

私は自分では人並みに痩せている方だと思っています。(くどい!)
そりゃー、タレントの菜々緒さん(メディキュットCMの人)とは比べられないくらい肉付きはいいと思いますけど、私の同僚の中では痩せている方だと思っています。

そこで、診断次いでにお医者さんに聞いてみました。

中性脂肪

”血液検査の結果は分かりましたが、痩せている人でもメタボの方っているんですか?”

誰でも思う素朴な疑問を投げ掛けました。

お医者さん曰く、”痩せている人でも中性脂肪の高い人はいます”と言われ、”へっ?”と思いましたが、その理由は「隠れ肥満」!まさに私のような人に多いんだそうです。

「隠れ肥満」は内臓脂肪型肥満とも言われていて、腸など内臓の周辺につく脂肪のこと!これも悪さをして中性脂肪が多くなっているんです。

「痩せているのに中性脂肪が多くなる原因!」

  • 遺伝が原因
    これはよく聞く話ですが、両親が太っていると子も太る!
    遺伝子のせいでしょうか、食事療法で頑張るしかないみたいです。
  • 食事の偏り・偏食
    これは耳が痛い!ダイエットなど食事療法で糖質を減らしても逆に太る人もいる。
  • 臓器の異常
    根本的に臓器に異常があって太ってしまう人もいる。⇒病院直行!
  • 内臓脂肪型肥満
    これは私だ!食事の偏り・偏食で臓器に脂肪が付いてしまう。
    改善方法は食事療法と運動、とにかく間食を控えることだそうです。


私の場合、典型的な「内臓脂肪型肥満型」で、一見痩せて見えますが、実は内臓脂肪は太っている人と脂肪量はそんなに変わらないそうです。

なので、”痩せているから大丈夫!”ということではなく、私みたいに”おかしいな?”と思ったら、自分の食生活を疑うことが先決だそうです。

中性脂肪・内臓脂肪を改善する食事療法ってどんなもの?

「食事療法」・・・私が一番ストレスが溜まる言葉です。
とは言え、”これをしろ!”、”やらなきゃ寿命を縮める!”とまでお医者さんに言われてやらないわけには行かなくなりました。(ものすごく言われたんですから)

まず食事の内容ですが、これは野菜中心の生活に切り替えてみました。
野菜は、含まれている食物繊維がコレステロールの吸収を抑えてくれる働きがあるので、血液ドロドロには効果的ということです。

食べるのに抵抗のある炭水化物系は、一応人並みの量(お茶碗1杯程度)にしました。
炭水化物は不足すると低血糖になって、頭の働きが鈍るという理由からです。

下に「バランスのよい食事に必要な栄養素!」を載せてみました。

バランスのよい食事に必要な栄養素!

  • たんぱく質
    魚、肉、卵、大豆、大豆類
  • カルシウム
    牛乳、乳製品、海藻、小魚類
  • カロテン
    まぼちゃ等緑黄色野菜など
  • ビタミンC
    レモン、キウイ等果物類
  • 炭水化物
    お米、イモ等糖質
  • 脂質
    てんぷら、コロッケ等脂肪類


まー色々とありますが、この栄養素を含む食材を使って1日2,300kcalを満たすのは至難の業だし、だいいち私はカロリー計算ができない!・・・
ってことで、この頃にカロリー計算の方法も覚えました。

というか、あるHPで簡単に調べられました。
参考にしたのはこちら!
「ダイエットカロリー計算(CLUB Panasonic)」

ねっ!簡単でしょ!!私にはピッタリなアイテムだしずいぶんと助かりました。

(話を戻して)ただ、食事療法を続けて行くと色々と問題が出てきます。

食事療法

私一人ならこの食事でも耐えられるんですが、家族がこれ(野菜中心)だとあまりにもかわいそうなんです。

初めは、私用の野菜中心の献立を出していたのですが、せいぜい3日しか持ちません。
私ではなく、家族がやはり献立にブーブー言い始めたのです。

仕方なく家族の食事を別メニューで作るのですが、これがまたこれで食費が完全にオーバー(笑)だし、私だって家族用のおいしいおかずを目の前にして食べれないって、ある意味拷問です。結局、私が挫折して、食事療法での成果は半分くらいしか達成できませんでした。

2年間さくらの森「きなり」を試したよ!その効果は!

「食事療法」はやっていても、正直、私にはつらいことだらけでした。
”何をバカなことを言ってるの?”って感じですが、食べたいものが食べられないストレスってハンパなくつらいものです。

よくTVで、夜中に暗い台所で冷蔵庫を開けて、ハムとかをモシャモシャ食べるシーンってありますが、食欲は一旦、タガが外れると止められなくなるあの気持ちってホントよく分かりますよ。

ただ、黙っていても中性脂肪は下がらないし、このままではいつまでも「メタボ」の称号を背負ったままなので、そこで私は良からぬ方法を考えたのです。

努力”はできる分だけ!”挫折”は血液サラサラサプリで補う!

これってホントずるい考え方ですよね。(ある意味賢いとも言いますけど)
簡単に言うと、食事療法は辛いので、ある程度は頑張るけど、頑張れなかった分は血液をサラサラにするサプリメントで補うというものです。

メタボ

努力するものは”一定の食事制限!”
挫折するものは”運動”と”堪え切れなかった食事制限”です。

脂肪は体内で消費されずに余ったエネルギーが貯まったものですから、摂取エネルギーより消費エネルギーを増やせば自ずとメタボは解消されるんです。

そのためには、暇を見つけては運動して、消費エネルギーを増やす方法が一番です。
「脂肪ダイエット」がこのやり方ですよね。つらいですがとにかく運動運動!です。

食事療法の注意点ですが、
私は偉そうには言えませんが、まず、甘いものや脂っこいものはなるだけ控えるってことと、食べ過ぎに注意することです。(これだけは今でも頑張っています)

そして挫折した分、消費し切れなかったエネルギーのツケを、血液サラサラ効果を狙って「DHA、EPAサプリメント」で補うわけです。

私が飲んでいるDHA、EPAサプリメントは、さくらの森「きなり」というものです。
(画像には3袋写ってますが、月に1袋で大丈夫です)

きなり





DHAサプリメント「きなり」

 

もう2年間も飲み続けていますけど、さすがにこれだけ長い期間飲んでいれば、誰でもコレステロール値も中性脂肪も標準値に戻ると思います。

私がこのサプリを飲み始めて9ヶ月目までの数値の推移を↓にまとめました。

当初のコレステロール値:270mg/dl(標準値は220~239mg/dl)

270mg/dl⇒240mg/dl(5ヵ月後)⇒200mg/dl(9ヵ月後)
当初の中性脂肪値:300mg/dl(標準値は30 ~149mg/dl)

300mg/dl⇒240mg/dl(5ヵ月後)⇒117mg/dl(9ヵ月後)

そのとき(9ヶ月目)にやった血液検査での結果も載せておきますね。

血液検査結果

この結果がうれしくて、つい”やりっ!”って声を上げちゃいました。

とりあえず、コレステロール値と中性脂肪値は、ほぼ標準値に入りました。
ひとまず安心です。

私がこのさくらの森「きなり」を最初試したときには、正直、効いてる実感はなく、”めまい”はずーっと改善されませんでした。

効果を感じたのは服用から1ヶ月半が経とうとした頃からです。
ちょうどその頃から”めまい”の回数が徐々に減り始め、3ヵ月後ではたまにその症状が起きるくらいまで回復しました。(このときにはまだ血液はドロドロだったと思う)

5ヶ月目に入った頃、一度前に行った病院に行って血液検査をしてもらったら、コレステロール値も中性脂肪値も当初より下がっていましたが、長年こびり付いた脂肪はなかなか燃やせません。結果はまだまだ基準値より高い数値を示しています。(先はまだ遠い)

やはりそんなに簡単に回復するはずはないですよね。
この頃は食事療法という言葉を忘れたかのように、ほとんど好き勝手食べていました。
ただ、血液サラサラサプリの「きなり」だけは毎日飲んでいましたよ。

それが6ヶ月目、7ヶ月目と過ぎていくうち、ふと、”あれ?最近めまいがしないぞ!”
もしやと思い、9ヶ月目に再度病院で血液検査をしたところ・・・
”下がった~♪ やっと下がった♪♪”って感じでやっとこさ標準値に入りました。

実は、このさくらの森「きなり」を試した結果を記事にしています。

認めたくない「メタボ症候群宣告」から9ヶ月目でしたが、ホント長く感じました!
長く掛かった原因は、私のズルがほとんどですが、とりあえず見方を変えてサプリに頼ったことが功を奏したって感じでした。

でも、これにはオチがあって、再度”めまい”が起きはじめたのです。

さくらの森「きなり」をやめたらしっぺ返しがきた!

血液検査の結果に喜んだ私は、残りの「きなり」をすべて飲み終えたと同時に服用を止めました。血液サラサラ系のサプリメントDHA、EPAサプリメントってどれもこれもみんな値段が高いんです。

この「きなり」だと、初回購入は安いけど定期購入では3,800円くらいするんですよ。

定期購入





DHAサプリメント「きなり」

 

ほかのDHA、EPAサプリメントも同じような値段だけど、やはり3,800円は高いと思って、”治ったんだからもういいや!”って飲まずにいたら、1ヶ月後くらいにまた”めまい”がし始めたんですよ。

それもそのはず!食事療法はもうしていないし、運動もそっちのけの状態なので、ぶり返すのは当たり前です。(ホント、からだも血液も正直ものです)

というわけで、”やっぱり止めたらダメなんだ!”って思いましたが、ここで私はまた良からぬことを考えてしまいました。

DHA、EPAの配合率を見て飲む回数を減らせばいい!

再度”めまい”が起きたのは、「きなり」の服用を止めたのが原因であることは紛れもない事実!だったら、服用回数をDHA、EPAの配合率を見て、2日に1回とかにすれば、今の健康な血液状態は維持できるはずだし、出費も抑えられるって考えちゃったんです。

ただ、それをやるためには、サプリメントのDHA、EPAの含有量がほかのサプリより多くなければいけないのですが、この「きなり」は、ほかのDHA、EPAサプリメントの1.7倍ほどの含有率があるんです。

単純に計算すると、他のDHA、EPAサプリメントより1.7倍多いわけですから、1日で飲む量を約2日で飲んでも効果があるってことです。(と思った)

サプリ比較

 

私がなぜこういった考え方ができるのかというと、初め、DHA、EPAサプリメントを探していたときに、一番含有量が多いのがこの「きなり」だということを知っていたから!
このDHA、EPA含有率がほかのサプリより高かったからこそ、この「きなり」を選んだんですけどね。

何かしみったれた話になってしまいましたが、今でも服用回数を2日に1回にしていますが、あれから”めまい”は起きていませんから、私の考えもまんざら間違ってはいなかったのかな?と思います。

あれから病院へは行ってませんが、めまいが起きていないので、多分、血液の状態も良好なのだと思います。




最新!!効果NO,1のDHA&EPAサプリメント

 

ホント、しみったれた話になっちゃってすみません。
でもこれはこれで理に叶った話だと思うし、サプリメント代もバカにならない値段なので、節約するにはいい方法だと思っています。

参考になさって下さい。
”あっ!”、この「きなり」は安心の返品保証制度があるから安心ですよ。

返品保証制度

無料&格安モニターでお得にお試し!

気に入って使っている化粧品やサプリが、あるときから”何となく自分に合っていない・・・”と感じることがありませんか?
化粧品は年齢に合わせて自分に合ったものに替えて自分を輝かせるものですし、サプリメントも変化する自分のからだに合わせて、より自分に合ったものに替えていくものです♡

ただ一度も試していないのにいきなり数千円という値段を支払うには、勇気と抵抗と疑いがありますよね♡

無料モニターやトライアルから始めると大きな出費もないですし、失敗もしないで済みます♡