化粧品やサプリを変える前に無料&格安モニターでお得にお試し!

長引く便秘は「大腸憩室炎」のもと!便秘を悪化させないための簡単デトックス対策!

■メタボダイエット・便秘対策
この記事は約7分で読めます。
便秘


chihayaこの女性の方↑おなか痛そうですね!
女性に多い”便秘”!おなかがすっきりしない原因の大半は便秘です。

でも、便秘を長引かせると大変なことになっちゃうんですよ!
私はこの便秘のせいで、過去に1週間ほど入院したことがありました。

便秘を長引かせたために、「大腸憩室炎」という病気になっちゃったんですよ!(笑)
もんのすごく痛かった・・・それしか言えませんが、入院中に”私って何で「大腸憩室炎」になっちゃったんだろう”って考えたけど、行き着くところはやっぱり”便秘!”でした。

経験済み!便秘が引き起こした思いがけない病気「大腸憩室炎」

「大腸憩室炎」ってご存知ですか?
憩室って、大腸の表面からぽこっと飛び出したイボ・・・じゃないな、中が空洞のポリープ見たいなものです。
腸から出っ張った袋状のものといった方が正しいかも知れませんね。
その憩室が炎症を起こして、もんどり打つような痛みを発する病気です。

大腸憩室炎

この憩室に”ウンちゃん”(笑)が入り込んで炎症を起こしちゃったんですよ。

もんのすごく痛いですよ、これ!
初めは痛くなったり良くなったりの繰り返しですが、そのうち痛みが止まらなくなるんです。
(痛みの連続です)

盲腸かもしれないって思って夜中に救急に行ったら、「大腸憩室炎」宣告で即入院です。
(画像出典:コトバンク)

憩室って誰にでもできるらしく、できる場所は、胃・腸・心臓・気管・膀胱・尿道とかで、私の場合、運悪く大腸にできていたってことです。

それにこの「大腸憩室炎」って、日本人の10人に1人以上の割合で見つかるらしく、私みたいに痛くて病院に駆け込む人も多いんだそうですよ。

お医者さんに聞いたところ、通常は憩室があっても炎症はあまり起こらないそうですが、ここに”ウンちゃん”(笑)が詰まって炎症すると出血が起きるんだそうです。

私の場合、炎症の原因は間違いなく”便秘”です。
検査はCT検査でしたが、すぐに「大腸憩室炎」って分かったので即入院です。
抗生物質と鎮痛剤などの点滴を1週間続けました。

憩室ができる原因は、はっきりとは分かっていないみたいですが、何度も憩室炎をくり返すと大腸が細くなって、便やガスの通過が悪くなることがあるんですって!

なかなか便秘が改善されない方は、一度お医者さんに診てもらった方がいいかもです。
初期の段階では、入院せず投薬で治るそうですが、私みたいに放っておいて悪化すると、1週間入院なんてことにも成りかねない病気です。(便秘が憎いよー!)

便秘を悪化させない簡単デトックス対策!ハーブティー

私が「大腸憩室炎」で入院してから、かなりの時間が経ちましたが、あの入院から便秘解消を意識してやっていることがあります。

それは、パスタとか納豆などの「不溶性食物繊維」を食べることと、できるだけ多くの水分を摂ることです。

これ!間違いないです。
「不溶性食物繊維」は、水分を溜め込む性質があるので、”ウンちゃん”(笑)を軟らかくして、腸の通過をスムーズにしてくれます。

繊維質を多く含んだものを定期的に食べればいいんでしょうが、でも、そんなキチッとした食生活なんてできないし、食生活だって誰でも食べたいものが中心になるはずです。

多くの便秘症の方が繊維質不足だそうですが、私はこういった食事にちゃちゃ入れられるのが嫌いなので、便秘デトックス用のハーブ系のお茶を飲んでいます。
(要は”出せればいい”という考えです)

一応、それなりの効果が期待できそうなハーブ茶ですが、今回は、おなかのすっきりを助けてくれる「モリモリスリム」という、24種類の天然ハーブで作られたお茶を試してみました。

モリモリスリム


購入したのは↑これ!
デトックスハーブティーは、”ちょっとおなかが苦しくなってきたな~・・・”って感じたときだけ飲んでいるのですが、気分で選んでいるので、毎回、購入しているものが違います。

ハーブティーが便秘には良いってことは知っていますが、今まで飲んだハーブティーは、効いているのかどうかの実感がなくて、今回はクチコミを見て人気の高いものを買いました。




ダイエットサポートティー『モリモリスリム』

 

購入先から届いたものには、5日分の「モリモリスリム」が入っていて、ティーバッグの中に24種類のハーブが入っています。
試しにティバッグを破って中身を出してみました!(まるで薬草のかたまりです)

<<♥天然ハーブティー「モリモリスリム」で感じたこと!>>

  • 使い勝手が良いティーバッグ!
    これは使いやすい!けど、ティーバッグがメッチャ大きい。
    通常のティーバッグが2g程度なのに、「モリモリスリム」は5g!
    一回分の量でたくさんのハーブティーが作れそうです。
  • 臭いはやっぱりハーブかな?でもお湯を入れると違う臭いがする!
    臭いは、お湯を注ぐ前は”ほうじ茶”の臭いとハーブ特有の臭いがしますが、お湯に浸して飲む段階ではハーブの臭いはほとんどなく、ほうじ茶そのものです。
    特にどうのこうのという臭いでもありません。
  • 味はまるで”ほうじ茶”そのもの!
    気持ち、ハーブの臭いがします(本当にわずかです)が、知らない人に”ほうじ茶です!”って出しても、多分気付かれないほど”ほうじ茶”そのものの味です。
    (これは飲みやすい!)
  • お茶の濃さが調整できる!
    通常、この「モリモリスリム」は、1回で200~300ccのハーブティーが作れますが、そこはやっぱりお茶と同じです。
    お湯に浸す時間を長めに取ると、味が濃くなっておなかガンコタイプには良いみたいです。味が濃くなればハーブの力も大きくなるということでしょう。

 

便秘デトックス対策「モリモリスリム」を試してみた!

今回、購入したハーブティーは5日分のお試しものです。(今は10日間分無料)
それが自分に合っているかどうか、とりあえず5日連続で試してみました。

こういったデトックスものは、サプリと違って5日分あれば十分効果が分かるものです。

ハーブティー

左の画像は、「モリモリスリム」を実際に作ってみた画像です。

半分飲んでからの画像ですが、何かものすごく褐色な色ですよね!でも見た目とは全然違って、まったく苦くないんですよ。

味はまったくと言っていいほど”ほうじ茶”だし、薬草臭い感じも一切ありません。

一気に5日間分(正確には4日分)を試した感想を下に書きますね。

 「モリモリスリム」を飲んだ1日目!出ません!(笑)


初日は出ません!(笑)なーんも変わりなし。当たり前ですよね!
おなかは今のところ大丈夫!(まだまだ溜められる(笑))

 「モリモリスリム」を飲んだ2日目!またまた出ません!(笑笑)


まーよくあることです!
今までのデトックスハーブティーもこんな感じでした。
でも、2日目にして何となく分かったことがありました。

効めとかではなく、この「モリモリスリム」って他のハーブティーよりかなり飲みやすいことに気付いたんです。
”ほうじ茶”って、緑茶と違ってしつこく追い掛けてこない味ですから、なんとなくホッとする味って感じで飲んでいました。

 「モリモリスリム」を飲んだ3日目!ちょっとは出ました!(笑笑笑)


これはルーティーンかも知れません。(笑)
でも、朝一でもようしましたよ!「モリモリスリム」の効果かどうかは不明です。
実に4日ぶりでドッサリではないにせよ嬉しい!

 「モリモリスリム」を飲んだ4日目!ちょっとは効いているのかな?


4日目は出ませんでした。
でも、何かおなかがゴロっている感じがします。

「モリモリスリム」は5日目は試しませんでした!
前の日、おなかがゴロっている感覚があったので、これ以上飲むと大変なことになりそうなので飲むのを止めました。
でも、飲まなくても出るものはしっかり出ました。(笑)

まーそれなりの効果はあったような気がします。

私が思う天然ハーブティーの正しいと思える飲み方!

今回、ダイエットサポートティー『モリモリスリム』という天然ハーブティーを購入しましたが、私はデトックスハーブティーって毎日飲むものではないと思っています。
便秘は憂鬱だし、ついイライラもしがちですが、でもここはちょっと我慢!

デトックスには罠があって、”便秘を早めに解消!”って感じで飲み過ぎるのは、それこそからだを悪くする原因になります。

確かにこれってダイエットにもつながるとは思うし、それに以前大変な目にあった「大腸憩室炎」の発症も抑えられるとは思います。

でもハーブティーって、色んな物を試すと分かりますが、続けるとけっこうからだへの負担が大きいんですよ。

飲んでいて出そうな予感がしたら、飲むことを一旦止めることです。
私が今回試した5日目をあえて飲まなかったのはそういった理由からです。

ことデトックス系は、何事もほどほどがちょうどいいってことですね。
便秘薬には即効性があると言われていますが、これもからだへの負担は大きいはずです。

今回、また新たにハーブティーを購入しましたが、おだやかにジワジワ感のあるハーブティーの方が、便秘薬より安心感がある気がしました。




ダイエットサポートティー『モリモリスリム』

 

参考になさってください。千早でした!