ボタニカル系ヘアソープを使ってみたけど私には合わない!すぐさま「Rella(レラ)」に戻した!

女性の髪


chihayaこれからの夏に向けて、今まで使っていたヘアソープとトリートメントを、今話題の「ボタニカルシャンプー」に替えてみました。

前々から気になっていた「ボタニカルヘアソープ」!
これからはボタニカルが良いと思って色々と調べていたら、何と私がたまに使っている「LUX(ユニリーバ)」さんでもこのヘアソープとトリートメントを出しているじゃないですか。

「ボタニフィーク」のヘアソープとトリートメント・・・
値段と成分、ノンシリコン・・・もう”これしかない!”と思って購入しましたが、使ってみてちょっと不満!

やはり使うのを諦めて、もう十数年使っている「Rella(レラ)」に戻しました。

「ボタニフィーク」ノンシリコンは良いけど私には合わなかった

私が今回購入したのは、「LUX プレミアムボタニフィークダメージリペア シャンプー&トリートメント」というものです。(右側のボトルです)

ボタニフィーク


左の「LUXスーパーリッチシリーズ」は旅行の時にしか使っていないものですが、並べて比べてみると、この「ボタニフィーク」ってものすごくかわいいボトルですよね。
ちょっと高級っぽくって、いかにも”ぼたにかる~♪”って感じが気に入って購入に走りました。

ボタニカル

この「ボタニフィーク」はノンシリコンだしノンパラベン!

なので髪にもいいし、何せボタニカル成分の保湿成分であるロータスフラワーオイル、アンデスローズヒップオイル、ダマスクローズエキス、 アルガンオイル、アプリコットオイル、ココナッツオイルといった、エステ系で使われているオイルがふんだんに入っているので一目で気に入りました。

柔らかい感じの女性らしい香りも気に入っていますが、実際に使ってみると泡立ちも良くて、しかも泡切れも非常に良いんです。

洗い上がりもしっとりしているので髪がまとまりやすいし、忙しい朝のブローでもらくちんにまとまって、しかも指通りも気持ち良い!って感じを受けました。

使い始めはうれしかったです。
子供を産んでいるから、昔のような若い髪質には戻れないと諦めていたところで、”これは10代のあの頃感じていた感覚?値段以上の価値がある!”って(最初は)思ったヘアソープ、トリートメントのひとつでしたからね。

が、がですね・・・髪質が若い頃と変わったのは否定しませんが、使い始めて感じていたしっとり感が、1週間ほどであまり感じられなくなったんです。

ノンシリコンのせいでしょうか、髪がギシギシする感じがして指通りも悪くなるし、何か頭皮も心なしか痒いような感じがして、”汚れ!しっかり落ちているの?”って感じが日に日に感じられるようになりました。

この商品を購入するまでたくさんの口コミを見ましたが、私みたいな症状が出ている方はいなかったはずなのに何で?

評価も4、5つ星マークばかりだったので安心していたのですが、後でよくよく見たら、アラフォー近い女性の投稿の中に私と同じような症状の口コミがありました。

この女性の判断は、やはりアラフォーになって髪質が変わったからだ!っと判断していました。

この「ボタニフィーク」のボトルを見ても若い人向けって気がするしね!
でも納得いかないなー!がんばれよ「ボタニフィーク」!

数十年使っても飽きがこないお気に入りヘアソープ「Rella」

期待していた「ボタニカルヘアソープ、トリートメント」でしたが、一番不満だったのが髪のギシギシ感!髪はパサつくし、使っていてボリュームも思うようにまとまらなくなってしまいました。

ただ、これには思い当たる節があります。
私は、「Rella(レラ)」という10代の頃からずーと使っているヘアソープとトリートメントがあって、「Rella(レラ)」で蓄えられた髪のうるおい成分と艶が、この「ボタニフィーク」に含む違う成分の作用でそれが剥がされたのかな?って思っています。

この手の話は良くある話しで、”シャンプーを替えたら髪が爆発した!”ってことは、私のお友達の中にもたくさんいます。

ヘアソープとかトリートメントって、やはり使う人との相性があるんですよ。
ここで語弊がないようにお話しますが、「LUX」さんのボタニフィークが悪いのではなく、私の肌質や髪質に合わなかっただけのことですので、変に思わないでください!

現に、私は「LUX」さんの「LUXスーパーリッチシリーズ」を使っても何の問題もありませんでしたから、単に「ボタニフィーク」との相性が悪かっただけです。

ちなみに、私が10代の頃からずーっと使っている「Rella(レラ)」のヘアソープとトリートメントって↓こんな感じのものです。

Rella(レラ)


この「Rella(レラ)」の81シリーズのヘアソープとトリートメントは、1970年代に作られたもので、今でも中身が変わっていないそうです。

一見、古臭そうに思えますが、でもこの81シリーズってリピーターがものすごく多いんですよ。使ってみればその理由が分かると思います。(髪にも手にも馴染むんですよ)


私はちょっとお金は高くなるけど、ヘアソープは大きい650mlポンプを使っています。
これがまたけっこうな量なのでかなり長持ちしますし、1回あたりを考えるとコスパが非常に良いです。

「Rella(レラ)」は81シリーズのほか、今は105シリーズも出ているし、最新シリーズはアミノ酸100%配合の「Palga(パルガ)」も発売されています。


さすが1970年代製品!
最近では貴重で、ネットでもあまり見かけなくなってきました。

この「Rella(レラ)」の81シリーズって、昔っぽいですがコラーゲンとかが入っていて、一度使うと髪筋のボリューム感の出方や櫛通りの良さがやみつきになります。

多くの方が”81シリーズ⇒105シリーズ⇒パルガシリーズ⇒81シリーズに定着!”といった感じで、結局、81シリーズに戻って来ているのも分かる気がします。

参考に、最新版のPalga(パルガ)って↓こんな感じのものです。


私も一度「パルガシリーズ」を使ったことがありますが、美容院さんが言うには、”あなたの髪質には81シリーズが合っている!”と言われたし、自分で比べてもそう感じました。

何せ、「Rella(レラ)」の81シリーズって古いけど、ホント、ギスギスしないんですよ。
81シリーズがノーマルタイプでさらさら系、105シリーズがダメージヘア・乾燥ヘア用しっとり系(だったかな)。私は81シリーズを使っていれば間違いないと思います。

古いヘアソープの中にも良いもの、支持されているものがある!
参考になさってください!千早でした。

無料&格安モニターでお得にお試し!

気に入って使っている化粧品やサプリが、あるときから”何となく自分に合っていない・・・”と感じることがありませんか?
化粧品は年齢に合わせて自分に合ったものに替えて自分を輝かせるものですし、サプリメントも変化する自分のからだに合わせて、より自分に合ったものに替えていくものです♡

ただ一度も試していないのにいきなり数千円という値段を支払うには、勇気と抵抗と疑いがありますよね♡

無料モニターやトライアルから始めると大きな出費もないですし、失敗もしないで済みます♡