コラーゲンを飲む人と飲まない人の大きな違い!~アラフォー世代からの完璧肌つやキープ方法

コラーゲン


chihayaアラフォー世代ともなれば一番気になるのがやはり顔肌のハリと小じわ!
いくらお化粧で隠しても間近でマジマジ見られたら、すぐに”老け顔!”ってバレてしまいますよね。(しかも顔のシミがそれに拍車を掛ける)

顔肌っていくらお化粧しても、ハリがないと化粧ノリも悪いし、仕上げも見栄えもパッとせずくすんで見えますよね。そのうち”もーいいや!”ってなって、老け顔を人前にさらすことに慣れてしまうってのが昔の私でした。(笑)

今はどうか?というと、昔に比べればお肌年齢は隠せませんが、ただ顔肌の弾力と顔の垂れ具合だけは同世代には負けないかな?って心なし思っています。(私は今ギリ30代です)

もう1年半以上飲んでいるニッタバイオラボさんの「ニッタバイオラボ【コラゲネイド】」のお陰なのか、顔肌を指で押しても今だ顔肌に適度な弾力はあるし、顔の表情筋の垂れ具合も”まだまだ現役女子!”って実感しています。(一応そう感じてます)

昔の私みたいに顔肌にハリがない!って感じている方は、一時的にBBとかCCクリームなどで隠すより、からだの中から顔肌にハリとコシを作り出す「コラーゲン」を飲む方が、年々たるんでしまう顔肌のためには良いと思います。

そのコラーゲン効果は40代、50代になったときに絶対に顔肌に現れます。

私がコラーゲンを飲み始めた本当の理由!悔しい思いをした経験

昨日、昔いやな思いをした経験が夢に出てきて一瞬焦りました。(ハァ―ハァ―ものです)
数年前に、久しぶりにうら若き学生の頃の仲間と会って女子会をしたときの夢ですが、できれば2度と見たくもない夢です。

いざ、夢の世界↓へどうぞ!!

何年ぶりだろう。正直、お友達みんな変わってました。(笑)
子どもを産んで激太りしたA子とか、生え際に白いものが見えはじめているB子!
(あー、あのうわ若き頃に戻りたい)

ディスられる女性

超久しぶりなので話題も弾み楽しかったんですが、やっぱりみんな容姿が変わっている分、酔いが回るとタガが外れて話題は”みんな老けたね!太ったね!”+家庭内事情の話に集中しました。

ここまではいいんですよ。ここまでは普通です。

ただ中には悪気はないにせよ、酔いに任せて自分のことを棚にして、相手の変わった容姿をディスる!しゃべくる女子が必ずいるんですよ。

いくら仲が良いっていっても、お友達なのに”この言い方ってどうなのかなー”っての思いの方が強かったですね。まわりは笑っているけど、正直、私は不愉快でなりませんでした。

ていうか、普通お友達なら相手に言われない限りそんなことを言わないでしょうよ。

アラフォー女子会ってある意味残酷!お披露目会じゃないんだよ

みんなで顔を見合わせて、”昔はあーだこーだ”と笑いながら他愛もない会話をしているのですが、その話の中で出た気に入らない言葉!というか”カチン”と来たのが、みんなの老け具合と自分(私)とを比べられたことです。

笑って受け流しましたが、何様?って感じで・・・正直おもしろくないです。

そのときに指摘されたのが”顔肌のたるみ”!

”千早ってちょっと老けたんじゃない?
昔からかわいい容姿なのに顔肌のハリ不足が目立って女子力下げているよ(笑)”

・・・お前にだけは絶対言われたくない言葉だ!
”昔からかわいい容姿なのに”って言われたことだけは嘘でもうれしいですが、私の容姿をディスるきつい一言を言われ、正直”痛いところを突かれた!”って感じです。

そう、私は昔からの乾燥肌の持ち主なんです。
確かに私は子どもを産んでから体型も変わったし体質も変わった。今でも仕事をしている。
かと言ってそれらしいお肌ケアもしなかった。(でも産後のダイエットはマジでやった)

だからって何?って感じですが、心の中ではやはり、

そーかー、そうなんだ!私はそう見えているんだ。見られてるんだ・・・

マジかよそれ!女子って普通そんなこと直接相手に言わないじゃないですか。
でもそう言われるってことはやっぱりそうなのかも知れないって、改めて鏡を覗くとやはりそうなのかな・・・。見れば見るほど気になって言われた言葉がグサグサと刺さります。

ブログ記事が教えてくれたアラフォー女の顔肌キープ方法!

容姿のことで人にあーだこーだ言われるようになったらもうお終いですよね。

あの一言でショックを受けて私が取った行動。もちネット情報です。
顔肌にハリを持たせるものをネットで探したら、偶然私みたいな人が「コラーゲン」を続けて「小じわ」を目立たなくさせた40代の方のブログを見つけて、私も”これだ!”って試してみたのが私のコラーゲン摂取の始まりです。

私は不器用だし、自分でやってみるより他の方が始めてからその評価を見て実行に移すタイプの人間(ある意味堅実家)なので、このブログを読んで”信用できる!”って思って、実際に試して今の私があるわけです。

もちろん、今でも顔肌のツヤやハリは20代だった頃には勝てませんが、ハリツヤだけは自分の年齢より上だと感じています。


お肌の荒れとかくすみ、小じわ、ほうれい線・・・
そんなの毎日顔を見ているので、どこがどうなっているのか!小じわが増えているのかどうか!は微妙に分かりますし、それを止めることはできません。

ただ私は、忍び寄る小じわやハリの衰えの進行は止められませんが、その進行をできるだけ遅くさせることで、年齢を重ねた将来に向けてお肌のハリを今から保って行こうという考えで「コラーゲン」を飲み続けています。

お肌の曲がり角を迎えたコラーゲンを飲んでいない方!
1年半も「コラーゲン」を飲み続けている私には分かりますが、気になる顔肌のハリ不足で悩んでいて何をして良いか分からない方にはコラーゲンが合っていると思います。

「コラーゲン効果」って人によって違いますが、髪の長い私ですら飲んで1週間くらいで髪質に変化が現れ始めましたよ。

それと私が思うに、「コラーゲン」を飲み続けた効果は”今すぐ!”もそうですが、自分が40代、50代になって閉経を迎えた頃に顔肌に顕著に現れると思います。

そういった思いもあって私は今もコラーゲンを飲み続けています。

お手入れ不器用な方におすすめ!コラーゲンのハリツヤ効果!

自分のことだけ話しても仕方ないので、私がこの1年半飲み続けている粉末状のコラーゲン「ニッタバイオラボ【コラゲネイド】」のお話をしますね。

1年半飲み続けているコラーゲン「コラゲネイド」の効果持続性!

コラーゲン

私が毎日飲んでいるのはこれ↑ですが、先ほど書いたとおり、私は他の方がやってからその評価を見て実行に移すタイプの性格なので、痛手の少ないお得に手に入るお試し品、トライアルセットから始めています。

最初に試したのは定期購入ではなく、この↓「コラゲネイドはじめてセット」というものから始めました。

コラゲネイド

コラゲネイドはじめてセット

 

22日分(1日3回5g)のコラーゲンと専用ボトルが付いて1,300円で購入したものですが、定期購入縛りもなく1回のみの購入で試せるところが気に入って購入しました。


この「コラゲネイド」は飲用開始時のことを記事にしているので、詳しい内容については以下の記事を参考になさってください。

その後、この「コラーゲン」の効果が実感できたので、定期購入(2袋3,700円くらい)に切り替えて飲んでいますが、この「コラゲネイドはじめてセット」を飲み続けて3ヵ月後の効果も以下の記事に書いています。

肝心の味は?臭いは?と言うと、味は無味無臭なのでコーヒーや料理にも混ぜて使えます。
私は朝のコーヒーやオレンジジュースに入れて飲んでいますが、無味と言ってもコーヒーに入れて飲むとなぜか確実に甘くなるのが不思議なんですよね。

そう言っている間に、「コラゲネイド」の販売元のニッタバイオラボさんから、今月も「あこがれ通信」という小雑誌が届きました。

あこがれ通信

「あこがれ通信」は、トライアル品や定期購入者に定期的に送られてくる小冊子ですが、からだのこと、健康にこと、お肌のことなど、いろいろとためになることが書かれているので暇つぶしに読んでいますが、なかなか良いことが書かれています。

今回のお題は”体温を上げることのメリット!”ということがたくさん書かれていました。
これから冬を迎えるにあたり女性にはうれしい情報です。

それと、これって販売元のニッタバイオラボさんの姿勢でしょうか、かなりの頻度でお試し品を送ってくれるのです。

今回は「ほっとコラーゲン」というレモンジンジャー味のコラーゲンが送られてきましたが、以前はニッタバイオラボ【BMペプチド5000】が送られてきました。

私がこのニッタバイオラボさんの「コラゲネイド」を服用して実感しているのは2点です。
(たぶん他にもあると思いますが気付かないだけかも知れません)

  • 髪質に変化!
    これはトライアル品を購入して約1週間後に髪の指通りが良くなったことと、髪のキューティクルが光ってツヤが出たということです。この効果は今でも持続しています。
  • 顔肌に今までにない弾力とツヤが出た!
    お肌のターンオーバーと重なってか、顔肌がもちっとして、ちりめんシワはかなり改善されています。
    それと乾燥肌持ちの私だから分かるのでしょうか、お肌のうるおい具合は以前よりかなり増して良くなっています。

他の方は”くすみが消えた!”とか”関節痛が治った!”、”爪がきれいになった!”とかの効果も初期の段階で出始めているらしいですが、私が実感できているのはこの2点だけです。

「コラゲネイド」のクチコミを詳しく見てみる!

コラーゲンって肌を構成するために必要な栄養素で、お肌だけではなく骨や血液をつくる役割もあるので、髪・爪・骨・関節などの機能維持にも大切な栄養素となるものです。

その栄養素は年齢を重ねた段階で摂取しても、その栄養素がからだ全体に回りにくくなりますから、健康維持のための「コラーゲン摂取」という意味でもアラフォー世代は摂取する大切な時期だと思います。

私はまだまだ若いと思っているのですが、コラーゲン不足を続けてアラフォー、アラフィフを迎えたときに、どれだけ元気なからだでいられるかがやはり気になります。

そう・・・女性には「閉経」という2文字は避けられないし、閉経前には若さとうるおいを保つエストロゲンの減少が急激に加速しますよね。
私もいつかは必ず来る更年期障害でほっとフラッシュを経験することになるでしょう。

ただ、そうなっても今のうちに「コラーゲン」をからだのなかに蓄積しておけば、歳を取っても「コラーゲン」を取っていない人に比べれば肌ツヤは絶対に良い方向に動く筈です。

それに早く摂取することで、ある程度の健康マージンも生まれると思っているので、苦しくてもその時期を笑って迎えたいと思って「コラーゲン」を飲むようにしています。

「アラフォー世代からの肌つや完璧キープ方法」:参考になさって下さい。
千早でした。

コラゲネイド

コラゲネイドはじめてセット