驚くほど簡単に角質が落ちる薬用ピーリングジェル~お肌の角質落しは4日に1回がおすすめ!

肌ケア


chihaya今年の夏は例年以上に日差しが強くて、どんなに強力なUVカット化粧品を使っても全然追いつかなかったって感じでした。

BBクリームなど、日焼け対策のUVカット化粧品メーカーが指標としているのが”SPF50・PA++++”ですが、この夏その効果はいかがでしたか?

私もこれしか頼るものがなく”SPF50・PA++++”のUVプロテクターをわしわし使っていましたが、結果はやはりいまいちで、お風呂に入るとお肌にヒリヒリ感が感じられました。

お風呂に入ったとき、腕や顔、首まわりがヒリヒリしていませんか?
ヒリヒリ感が強いのって、日焼け・日負けでお肌が紫外線に負けている証拠です。

ダメージを受けたお肌は仕方ないにせよ、そういった傷めたお肌のケアをおろそかにしていると後で絶対に後悔することになります。(若い方は必ず10年後にしわ寄せが来ます)

日焼け後のお肌ケアで絶対にした方が良いことって何かご存知でしょうか?

紫外線焼け・日負けしたあとのお肌にする大切なケアって何?

”SPF50・PA++++”のUVプロテクター!この効果を過信していませんか?
確かにUV効果はありますが、その効果は顔肌にへばりついているからこそ効果がある話で、この暑い日差しで汗だらだら状態で、汗でお肌から剥がれ落ちた状態ではあまり役に立たないのです。

日焼け跡

女子だったらそんなこと誰でも知ってますが、ただ汗で流れても”塗ったから!”とそのまま1日中放ったらかしにしているのも女子というものです。

右の女子も同じで、1日中放ったらかしにしていたのでしょう。汗で部分的にUVカットが剥がれて顔が”まだら焼け?”になっていますよね。(笑)

私も他聞にもれずその一人ですが、”あーやっぱり焼けてる!”って分かるのがお風呂に入ったときのヒリヒリ感です。

このヒリヒリ感は、からだからお肌の異変を知らせるメッセージなので、入浴前に焼けている部分を冷たいシャワーで十分に冷やしてから、さーとぬるめのお風呂に入ると良いですよ。

冷たい水で幹部を冷やしてからぬるめのお湯を浴びると温冷交代浴効果が現われるので、お肌の血行が良くなって傷めたお肌の組織を活性化させることができるからです。

ただ、これは日焼けを感じたときの応急処置であって、日焼け後に現われる”くすみ”、”シミ”、”シワ”といった肌トラブルの根本的な改善にはなりませんよ。

日焼け後のお肌ケアで一番効果的なのが、日焼けで顔のほうれい線や毛穴の奥に入り込んでしまった角質の除去!つまり「ピーリング」が一番大切なんですよ。

日焼けした後のお肌は赤色から褐色に徐々に変わっていきますが、「ピーリング」は日焼けでダメージを受けて硬くなったお肌の角質を除去して、お肌の生まれ変わりの過程である「ターンオーバー」を活発にしてくれます。

ピーリングをやるタイミングとターンオーバーとの深い関係!

今までのお話で、”だったら日焼けして黒くなったからすぐ「ピーリング」で角質除去!”って思いますが、日焼け直後の「ピーリング」は逆にお肌を傷めてしまいます。

「ピーリング」には効果的に除去できるタイミングというものがあるのです。

お肌の皮膚組織は新陳代謝によって毎日生まれ変わっていますが、お肌に常にうるおいがあって健康肌を保てているのは、このターンオーバーのおかげです。

ターンオーバー  肌年齢


日焼け直後は、言わばお肌が”やけど状態”になっているわけですから、やけどの炎症を抑える成分をからだがせっせせっせと出している状態です。

しかも、この”やけど状態”は一見1、2日程度で治っているように見えますが、お肌のやけど状態が完治するには若い方で1~2週間程度、年齢を重ねた方では1ヶ月掛かるとも言われています。

このやけど状態が完治しない段階での「ピーリング」は、からだから出ているお肌の炎症を鎮める成分もこすり落としてしまうことになるので、逆にお肌に別の炎症を起こしてしまう可能性が出てくるのです。

じゃ、日焼けしたときにやる「ピーリング」のタイミングはいつなの?ってことになりますが、そのときに指標となるのが「ターンオーバーサイクル」です。

お肌のターンオーバーは若い方は20日、高齢の方は100日となっていますが、往々にして肌年齢が若い方ほど”やけど状態”からの回復時間が短いですから、若い方では約1週間後、高齢の方でも2週間前後というのが「ピーリング」のタイミングの目安になります。
(年齢、体質によって個人差があります)

私は「ピーリング」頻度をこういった理由で決めている!

生まれたての皮膚は、ターンオーバーの過程で基底層から肌表面に向かって育ってきます。
基底層に生まれたお肌組織が20~100日後に肌表面に現われるわけですから、1日に肌表面に溜まる古い角質の量なんてほんのちょっぴりしかありませんよね。

なのでピーリングは毎日やってもあまり意味がありません。
それにやり過ぎは、お肌のたんぱく質などの栄養成分を過剰に取ってしまうので返ってお肌を傷めることになります。

角質

私の「ピーリング」の頻度は、夏場は4日に1回ってところでしょうか。

中には2日に1回という方もいますが、ターンオーバーサイクルが年齢でほぼ決まっていますから、2日に1回というのはあまり意味を持たないかも知れません。

ただ2日に1回やっている方の考え方って、4日に1回やっている私と同じことを考えてやっていると思います。

これには「ピーリング」による角質除去以外の別の意味合いがあって、「ピーリング」をすることでクレンジングで落とし切れなかったメイク汚れや毛穴の詰まりや黒ずみを取る効果を狙っているんです。

もちろん日焼けしていないときの話ですが、ポロポロ取れる垢みたいなものに混じって、落とし切れなかったメイク汚れがバッチリ取れるんですよね。これが。

そのタイミングも何回か試しましたが、「ピーリング」をした後に化粧水や美容液を塗って寝ると、朝にもっちもちの肌に変わっているのが4日に1回でした。
(私は一応ギリで30代ですので参考になさってください)

どんなに高価なクレンジングを使っても落とし切れないメイク残りには、「ピーリング」で落とすって方法もあるので一度お試しになってください。

万人のお肌に合うわけではない医薬部外品のピーリングジェル!

私は「ピーリングジェル」はしっかりとした「医薬部外品」以外使いません。
名の知れた「医薬部外品」を使うという意味ではなく、自分のお肌に合った「医薬部外品」を使うという意味です。

以前にドラッグストアに置いてあったちょっと高めの医薬部外品の「ピーリングジェル」(超有名)を使ったことがありましたが、確かに角質はポロポロ取れましたけど、取れた後のお肌に残る刺激が強いし、そのうちお肌がジンジンしてミミズ腫れになったことがあります。

ピーリングジェル

これって医薬部外品でしょ?って感じでしたが、「ピーリングジェル」ほど”医薬品だから安心!”という言葉は当てはまらないと思います。

何でか?と言うと、「ピーリングジェル」ってお肌をこすって角質を落とすものなので、使う人のお肌の状態によってはどうしても皮膚の中に浸透?して皮膚が赤くなったりミミズ腫れになったりすることがあるのです。

私はこれに当てはまったのですが、これだけは言えるのは、お肌の弱い方は「ピーリングジェル」ほど慎重に選んだ方が良いということです。

ピーリングジェルはそんなに高価なものではありませんから、失敗してもそんなに痛手もなく諦めも付きますが、ただ、ドラッグストアで買ったものは、自分に合わないと言っても”返品”はできませんし、何度も失敗するわけにも行きませんので、一度ネット上で出ているお試し可能な「ピーリングジェル」を選ぶと良いと思います。

ネット上で扱っている「ピーリングジェル」の多くは、自分の肌に合わなかったら無料で返品できるものが多いので、試すなら”返金保証”をしているものを選ぶと出費も少なくて済みます。

「ピーリングジェル」は1、2回使うだけで自分に合っているかどうかが分かるので、そのいった返金保証がある「ピーリングジェル」をご紹介しますね。
定期購入縛りもなく、低価格でお肌の栄養成分まで配合されたものです。

♡角質ケア+美白成分配合の低価格ピーリングジェル「うふ肌」

低価格ピーリングジェル「うふ肌」

うふ肌

美白ケアのできる薬用ピーリングジェル:「うふ肌」
価格・内容量 うふ肌(薬用ホワイトクリアジェル)
初回980円(通常4,280円)
以降2,980円(定期縛りなし)
1本50g 約1か月分
返金・保証 ・テスター1週間分試用後、いつでも解約可能
・初回のみの申し込みでも解約可能
成分 アラントイン、プラセンタ
サクラ葉抽出液、海藻エキス
その他の18種類の美容成分を配合
添加物 合成着色料、パラベン、界面活性剤、紫外線吸収剤、鉱物油等すべて無添加
その他・特典 2回目以降送料無料
本品(1か月分)に加え1週間分のサンプル品プレゼント
全額返金保証。いつでも停止休止が可能。(条件あり)
公式サイト うふ肌
低価格ピーリングジェル「うふ肌」


 ピーリングジェル「うふ肌」:おすすめポイント!

このピーリングジェル「うふ肌」は、ピーリングで古くなった角質をこすり落として美白効果を高め、新しい皮膚が生まれ変わるためのターンオーバーの乱れを改善して肌トラブルを解消させるジェルです。

それに加え、メラニンの合成を抑制する医薬部外品の原料である「プラセンタ」の成分でお肌に栄養を与え、美白効果をも高めてくれる働きがあります。

また、お肌の炎症を抑えて肌のキメを整える効果がある「アラントイン」が配合されているので、ガサガサの肌荒れやニキビ予防にも働きかけます。

<ピーリングジェル「うふ肌」で期待できる効果!>

  • 肌荒れ・乾燥肌による角質除去効果
  • くすみ・黒ずみ改善効果
  • 顔の脂分の除去効果
  • 大人ニキビ洗浄効果
  • ガサガサ肌の改善効果

<ピーリングジェル「うふ肌」:こんな悩みを持った方におすすめ!>

  • 化粧のりが悪い方!
  • シミ・そばかすが目立つ方!
  • 脂性(オイリー肌)の方!
  • 顔がくすんで見える方!
  • どんなピーリング剤を使っても満足できなかった方!


うふ肌

角質ケアと美白ケアを1本で!【うふ肌】

今までどんなピーリングジェルを使っても顔全体がくすんで見えて、そのせいで会う人会う人に別目線で見られていた方!もしかするとその原因は自分のお肌に合わない「ピーリング剤」を使っているだけかも知れません。

美白ケア自分に合ったピーリングジェルが見つかれば必ず美白効果は高まりますし、その分、笑顔もきれいになるはずです。もっときれいになって女子を楽しみましょう。

ピーリングジェル「うふ肌
参考になさってください!千早でした。